2017年2月7日火曜日

糸魚川の皆さんの力になりたい

【少しでもお役に立ちたいという思いで活動を進めました!】

 冬休み中に糸魚川で大規模な火災が起こり、不自由な生活を強いられている方々がたくさんいらっしゃることを知ったスマイル委員会の子どもたち。3学期の委員会活動の時間に早速募金をしようという提案があり、計画を立てました。

1月18日(水)~24日(火)の間、毎日、放送で募金の呼びかけをし、全校児童に協力してもらいました。また、おうちの方にも募金を呼びかけるチラシを作り、配付しました。子どもたちは、困っている方々の助けに少しでもなりたいという願いをもって募金をしました。おうちの方々も協力してくださいました。ありがとうございました。

募金期間が終わり、お金を数えたら思ったよりもたくさんの金額にびっくりしました。みなさんの温かい気持ちのこもったお金は2月2日(木)に見附市役所に届けました。ご協力ありがとうございました。

2017年2月3日金曜日

かぜに負けない体をつくろう!

 

2月の生活目標は、「かぜ・インフルエンザに負けない強い体をつくろう」です。
くずは集会では、健康委員会が「手洗い・うがい・換気」と「規則正しい生活」を呼びかけました。
来週からは、「かんきタイム」の放送を行い、かぜ予防に取り組んでいきます。

今のところ、幸い葛巻小学校では、欠席も少なく、インフルエンザも流行していません。
このまま、学級閉鎖なく3学期を過ごしていきたいものです。

2017年1月26日木曜日

そりあそびに出かけてきました♪

1月20日(金)に、とちおファミリースキー場へ行き、そりあそびをしてきました。

1年生の校外学習といえば、雨で延期ばかり・・・。
子どもたちは、3学期のスタートから、「そりの日は晴れますように!」とお願いをしていました。

その願いが通じたのか、見事な青空の下、そりあそびをすることができました。

一人一台のそりを持ち、楽しく活動することができました。












今回は、班のリーダーを決めて活動に取り組みました。

リーダーは、頑張って大きな声で班の人を集めたり、人数の確認をしっかりとしていました。
また、リーダー以外の子どもたちも、リーダーの話を聞いてしっかりと並んだり、同じ班の人がどこに並ぶか迷っていると声をかけたりと、協力する姿が見られ素晴らしかったです。





 

2017年1月24日火曜日

絵手紙教室

 1月23日(月)に,小倉克榮様をはじめ,絵手紙サークルの方々に絵手紙のかき方を教えていただきました。子どもたちは,自分で持ってきた果物や野菜を見ながら一生懸命かいている姿が見られました。「ヘタでいい,ヘタがいい。」と聞いて,一人一人が自分らしい作品を描こうと真剣に取り組んでいました。
 子どもたちの作品は,2月5日(日)から12日(日)10:00から16:00まで,葛巻地区ふるさとセンターに展示されます。ぜひご覧になってください。








2017年1月23日月曜日

いろいろな本と出会いました。

読書旬間の取組を行いました。
今回の読書旬間は、学校での読書だけではなく、おうちで読書をするという取組もありました。


学校取組について、紹介いたします。


<ブックトーク>
見附市図書館の今井館長様から、1年生に読んでほしい本の紹介や読み聞かせをしていただきました。
今回は、国語の教科書に載っている本を中心に紹介してもらいました。
中には、子どもたちも知っている本もあり、楽しく話を聞くことができました。

<アリスの会読み聞かせ>
お二方アリスの会から、読み聞かせをしていただきました。
いつもとは違う「かちかち山」のお話にどきどきし、ねこのお話ではどんなねこがくるかわくわくしながら、集中して話を聞いていました。
途中、算数の計算にもつながる手遊びを教えていただき、1年生は、あっという間に覚えていました。



<絆スマイル班(全校縦割り班)読み聞かせ>
読んでもらいたい本を持っていき、絆スマイル班の高学年から本を読んでもらいました。

<職員による読み聞かせ>
担任以外の職員が、読み聞かせをしました。
3クラスとも、本の世界に浸り込む姿が見られました。




子どもたちは、冬休みに貸し出しの本を5冊選んで持ち帰ります。
ぜひ、読書旬間の取組に引き続き、おうちでの読書に取り組んでほしいです。